ランドセルの寄付体験談

真央さん

Wix ホームページエディタ - mysite - Google Chrome

私は、母の知人の方を通じて『ランドセルボランティア』の存在を知り、協力させて頂きました。

元々、海外に興味があり、世界の子ども達のために何かしてあげたい!と考えていましたが、自分に何ができるか分からず、動き出すことができませんでした。

しかし、この『ランドセルボランティア』を知った時、知人の方が活動しているという信頼感と、これだったら自分にもできるという思いから、すぐ行動に移すことができました。

早速SNSで声をかけたところ、私が思っていた以上に沢山の方がこの『ランドセルボランティア』に興味を持って下さいました。

ランドセルを受け取るとき、皆さんが「協力できて嬉しい」と言って下さり、協力したいと思っている人が私以外にも沢山居ることを知りました。

 

私は1ヶ月という短い期間での活動でしたが、沢山の方と接することができ、私にとっても皆さんにとってもプラスになる1ヶ月だったと思います。

お金ではなく、今まで自分が使っていたものを届けるというところも、とても素敵だと思いました。

​きっと、私と同じように「何かしたいけとどういしていいか分からない」という人が沢山いる思うので、これからもこの活動を広めていきたいです。

P7171351.JPG

​体験談